お問い合わせ
関西イノベーション国際戦略総合特区 紹介動画
関西イノベーション国際戦略総合特区 パンフレット&地区別リーフレット
  • 京都府
  • 京都市
  • 大阪府
  • 大阪市
  • 兵庫県
  • 神戸市
  • 地域活性化統合本部

32

◆事業内容

 

スマートコミュニティオープンイノベーションセンターの周辺地域において、再生可能エネルギー等による「創エネ」、「省エネ」、「蓄エネ」、新発電システム、エネルギー管理システム、次世代植物工場等を段階的に整備し、地域住民の参画による実証事業を実施することとしている。

 

具体的には、スマートコミュニティオープンイノベーションセンターでの研究・開発の成果等を踏まえ、太陽光、バイオマス、風力など、再生可能エネルギーの導入による一定のエリアでの実証事業の実施、自立・分散型エネルギーの導入によるエネルギーの効率利用と余剰エネルギーの活用による実証事業の実施、系統電力との相互補完エネルギーの実証事業を実施することにより、けいはんな学研都市での新たな技術実証による技術の確立と、アジアにおけるイノベーション拠点の形成に向け、ベンチャー、中小企業等の産業集積を促進させ、それらの国際展開を通じて国際市場の獲得を実現することとしている。

 

◆当該事業の先駆性

世界的に確立されていないエネルギー管理システムなど、新たな実証事業の実施による新技術を確立することにより、競合する海外企業に先駆けた市場の確保と拡大する関連分野での市場の確保が可能。

 

◆その他当該事業の熟度を示す事項

 

京都府が平成21年12月に策定した「けいはんなエコシティ推進プラン」に基づき、スマートコミュニティの構築を進めているところであり、既に実施している次世代エネルギー・社会システム実証事業の成果も踏まえつつ、より広域的な技術実証フィールドの展開を図ろうとするものであり、他地域に比べて十分実現可能な取組であると判断される。

ページの一番上へ