お問い合わせ
関西イノベーション国際戦略総合特区 紹介動画
関西イノベーション国際戦略総合特区 パンフレット&地区別リーフレット
  • 京都府
  • 京都市
  • 大阪府
  • 大阪市
  • 兵庫県
  • 神戸市
  • 地域活性化統合本部

11

★第1・2回計画認定事業 詳しくはこちら

 

◆事業内容

 

創薬における新たな産学官連携事業の構築をめざし、平成22年12 月に「メディカルイノベーションセンター」を創設。アステラス製薬(株)との連携による次世代免疫制御をめざす拠点(平成19年~)に続いて、中枢制御で武田薬品工業(株)と、制がんで大日本住友製薬(株)と、慢性腎臓病治療で田辺三菱製薬(株)とプロジェクトを創設し、特区の指定により、これらの取組みを加速させていく。

 

◆当該事業の先駆性

 

事業内容に記載した4つの研究プロジェクトがそれぞれ先駆的・先進的な研究であることは言うまでもないが、これらのプロジェクトは大学と企業が、オープンイノベーションの取組みとして、人材、資金、知見、マネジメントを融合させ、お互いの知的資産を有効利用することで、画期的な新薬等を生み出すだけではなく、創薬現場への医師/医学研究者の参画による人材育成等の新たな創薬モデルをも構築しようとするものである。

 

◆その他当該事業の熟度を示す事項

 

既にメディカルイノベーションセンターとしての取組は進められているが,その拠点となる新施設の整備について,経済産業省「技術の橋渡し拠点整備事業」の採択を受け,今後その研究・開発・産業化を加速させていく。

 

ページの一番上へ