読み込み中です。

INFORMATION最新情報

NEW 2022年5月13日

第3期計画の認定についてのお知らせ

「関西イノベーション国際戦略総合特区」は、関西6自治体(京都府、大阪府、兵庫県、京都市、大阪市、神戸市)で国に共同申請し、平成23年12月に指定を受けております。
関西では、これまでライフサイエンス分野及びグリーン分野における特区事業を推進しておりますが、このたび、国の第33回認定受付において、令和4年3月25日付けで令和4年度からの5年間の新計画(第3期計画)が認定されましたのでお知らせします。

新計画はこちらをご覧ください。

2021年7月31日

2012年~2019年の活動内容をまとめた総括報告書を作成いたしました。

この度、2011年12月の特区認定以降、2020年3月までの取組内容についてまとめた総括報告書を作成いたしました。
計画認定事業数、51プロジェクト103案件の内容についても概要整理しております。

<目次>
第1章 当該特区の概要
第2章 各エリアの取組紹介
第3章 2012~2019年/評価結果
第4章 個票整理(51プロジェクト103案件)
第5章 まとめ

報告書はこちらを参照ください。

2020年2月6日

中国語(簡体字・繁体字)、韓国語版パンフレットデータ追加のお知らせ

本ホームページに掲載中の関西イノベーション国際戦略総合特区のパンフレットデータについて、中国語版(簡体字・繁体字)及び韓国語版を追加しましたので、お知らせいたします。

パンフレットデータはこちらをご覧ください。

2020年2月6日

2019年12月18日(水)、第26回特区計画において案件が追加等されました。

「関西イノベーション国際戦略総合特区」は、関西6自治体(京都府、大阪府、兵庫県、京都市、大阪市、神戸市)で国に共同申請し、平成23年12月に指定を受けております。

関西では、これまでライフサイエンス分野及びグリーン分野における特区事業を推進しておりますが、このたび、11月7日付けで、国から第26回の計画認定を受け、税制上の支援措置を活用する案件が1件追加されましたのでお知らせします。これにより計画認定事業数は累計で51プロジェクト103案件となります。

参考資料はこちらをご覧ください。

2019年9月20日

京都スマートシティエキスポ 2019に出展します。

関西イノベーション国際戦略総合特区は、2019年10月3日(木)・4日(金)にけいはんな学研都市で開催される「京都スマートシティエキスポ2019」に出展いたします。

「京都スマートシティエキスポ」は、国際的な地域間交流やビジネス交流・技術交流によるネットワークの形成を通じて、持続的なオープンイノベーション機能を基盤とした、新たな事業化や産業化を促進する仕組みを構築し、少子高齢化等の喫緊の社会的課題を克服することを目的に、2014年から開催されている展示会です。

期間中は特区の紹介パネルの展示や各種チラシの配布を通して、総合特区制度の概要とともに、関西で総合特区の支援を活用している、バッテリーおよびスマートコミュニティにおける研究開発や実証事業の事例等についてご紹介しています。

その他にも、スマートシティ分野の企業・団体展示や国内外の専門家による講演のほか、小型モビリティ等の試乗ができる「ネクストモビリティExpo 2019」などの企画もございますので、多くの皆様のご来場をお待ちしております。

■ 開催日時 : 2019年10月3日(木)・4日(金)各日10:00~17:00
■ 開催場所 : けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)他
【出展ゾーン:主催者展示ゾーン】
http://kick.kyoto/access/

■ 出展内容 :
・パネルの展示
・各種チラシの配布

京都スマートシティエキスポ2019

ガイドリーフレット

2019年5月21日

2019年4月1日(月)、第24回特区計画において案件が追加等されました。

「関西イノベーション国際戦略総合特区」は、関西6自治体(京都府、大阪府、兵庫県、京都市、大阪市、神戸市)で国に共同申請し、平成23年12月に指定を受けております。

関西では、これまでライフサイエンス分野及びグリーン分野における特区事業を推進しておりますが、このたび、4月1日付で、国から第24回の計画認定を受け、税制上の支援措置等を活用する案件が3件追加されましたのでお知らせします。

参考資料は,こちらをご覧ください。

2019年3月27日

3月27日(水)、ホームページリニューアルのお知らせ

日頃より、関西イノベーション国際戦略総合特区のホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。
ホームページをリニューアルしましたので、お知らせいたします。

引き続き、皆様に使いやすいサイトを目指して、内容を充実して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

2019年2月4日

2018年12月13日(木)、第23回特区計画において案件が追加等されました。

「関西イノベーション国際戦略総合特区」は、関西6自治体(京都府、大阪府、兵庫県、京都市、大阪市、神戸市)で国に共同申請し、平成23年12月に指定を受けております。

関西では、これまでライフサイエンス分野及びグリーン分野における特区事業を推進しておりますが、このたび、12月13日付で、国から第23回の計画認定を受け、税制上の支援措置を活用する案件が1件追加されましたのでお知らせします。これにより計画認定事業数は累計で51プロジェクト95案件となります。

参考資料は,こちらをご覧ください。

2018年6月22日

2018年6月19日(火)、第22回特区計画において案件が追加等されました。

「関西イノベーション国際戦略総合特区」は、関西6自治体(京都府、大阪府、兵庫県、京都市、大阪市、神戸市)で国に共同申請し、平成23年12月に指定を受けております。

関西では、これまでライフサイエンス分野及びグリーン分野における特区事業を推進しておりますが、このたび、6月19日付けで国から第22回の計画認定を受け、税制上の支援措置を活用する案件が2件追加されましたのでお知らせします。これにより計画認定事業数は累計で51プロジェクト94案件となります。

参考資料は,こちらをご覧ください。

2017年4月1日

3月27日(月)、「関西イノベーション国際戦略総合特区」の区域が変更され、第18回特区計画において新計画が認定されました。

「関西イノベーション国際戦略総合特区」は、関西6自治体(京都府、大阪府、兵庫県、京都市、大阪市、神戸市)で国に共同申請し、平成23年12月に指定を受けております。

関西では、これまで特区計画の認定を受け、本格的に特区事業を推進しておりますが、このたび、3月27日付けで区域変更が指定され、新たに2区域が追加されました。また、第18回特区計画において、平成29年度からの5年間の新計画が認定されましたのでお知らせします。

プレス発表資料は、こちらをご覧ください。